OUR BUSINESS
事業紹介

空気圧縮機設備

空気圧縮機(コンプレッサー)は生産工場において主要な動力源となる必要不可欠な設備です

空気圧縮機(コンプレッサー)は生産工場において主要な動力源となる必要不可欠な設備です

設備の不具合による停止は工場の生産ラインに重大な影響を与えるものであるため、高い技術力が必要となります。自社の技術者がお客様の課題・設備状況を直接ヒアリングし、迅速に対応いたします。

主な対象設備

無給油式空気圧縮機設備(スクリュー、レシプロ)、給油式空気圧縮機設備(スクリュー、レシプロ)、周辺機器(エアードライヤー、各種フィルター、ドレン処理装置ほか)、台数制御設備、省エネ診断、エアー配管システム、IoTクラウド監視サービス(FitLive)

工事

お客様の使用用途・環境に応じて、周辺機器を含むシステム提案・施工を行います。省エネ診断を実施し、最適な動力環境を創造します。

 
 

修理・保守メンテナンス

オーバーホールを含んだ長期的な定期保守契約(コ―デンメンテ)によりランニングコストの平準化及び設備の安定稼働を実現します。日立独自の遠隔監視システム(FitLive)を使用することで、より迅速な対応が可能です。

保有資格

日立圧縮機SDSライセンシー、日立圧縮機2段HISCREWライセンシー、日立圧縮機BTB・B級、日立圧縮機OS・B級、日立圧縮機DSPライセンシー、日立汎用圧縮機OSPライセンシー

日立圧縮機のライセンシーを保有している自社の技術者が迅速にご対応いたします。

サービス・ソリューションのご紹介
空気圧縮機定期保守サービス「KOUDEN MENTE」

空気圧縮機を安心して⻑期的にご使用いただくための定額制メンテナンスパックです。自社のサービスエンジニアが、定期的な巡回保守点検、稼働状況に合わせた定期整備等トータルサポートいたします。

空気圧縮機定期点検のご案内

空気圧縮機の構成部品は一定期間を経過すると劣化及び摩耗等が発生し、不測の事故や故障の要因となります。そのため、定期点検・整備等の「予防保全」が不可欠です。空気圧縮機の自社サービスエンジニアがいる光電社にお任せください!